スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船で伊勢湾の土壌と魚の放射能調査カンパについて【放射能測定】

コドモノミライ-aichi-でプロジェクトチームを立ち上げることにしましたので、振込み先をお知らせするにはしばらく時間が必要ですので、わかり次第ご連絡いたします。
どうぞ頑張りますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

愛知県食品流通汚染マップ【原発問題】

政府が2011年に暫定基準値を作りました。

暫定基準値は500ベクレルだったんですが。実際のところは放射能を測る機械が不足してるので

とても高い汚染している食材が流通してます。

新基準値を作ったとしても測る機械が無ければ高い放射能の食品が出回ります。

このままじゃ体が放射能に蝕まれます。

それに基準だけで中身は大嘘なやり方を黙って見ていられません。

なので、たまにでいいので放射能って怖いよね。

って会話をしてくれるだけで嬉しいです。


aichihousyanou

今、瓦礫問題にも取り組んでます。よろしくお願いします。
瓦礫問題

船で伊勢湾の土壌と魚の放射能調査をします。【放射能問題】

最近、日本中で魚が放射能汚染してるという話をよく聞きます。

東京湾での放射能汚染調査は実施されていますが、

愛知県ではあまり聞きません。

小さいお子さんがいる親から

「伊勢湾の魚でも放射能が濃縮されてないか心配」

という声がよく聞こえてきます。

知り合いのツテでCーラボの渡辺さんという方と話す機会があり、

伊勢湾での放射能汚染調査に協力してくださることになりました。

仕事に支障がでないくらいですが。できる限り頑張ります。

それと、ガソリンが高騰していて船を出すにもお金が沢山いるので

よかったら少しカンパしてくれませんか?

お金が沢山かかるため何回できるかわかりませんがよろしくお願いします。


■企画 4月、5月、6月は潮干狩りの時期になりますね。

子ども連れのお母さん達は愛知の海に放射能が

沢山あるかもしれないからアサリが怖くて食べれない。

とよく聞きます。

てなわけで4月中旬あたりまでにアサリが取れる場所の砂で

放射能測定をしてみたいと思います。

場所は後日大まかな場所は紹介します。

費用は今のところ計測代と交通費で4000円くらいでやりたいと思ってます。


応援よろしくお願いします。



C-ラボホームページ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。